FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W様浴室リフォーム 4 完成!

システムバス『TOTOスプリノ」を設置後、ガス給湯器を接続し、いよいよ完成です!

浴室内の完成写真です。
スプリノ!


試運転するため浴室洗い場に入りました。

入ってまず感じたのが「床が柔らかい!そして冷たく感じない!」ということでした。
流石TOTOの自信作のソフトカラリ床。水切れも良いです!
ソフトカラリ床!

保温性の高い魔法びん浴槽は入りやすい形状かつ見栄えも良いです。
4

洗い場のスマート水栓は押すだけのタイプなのでとても使いやすいです。
シャワースイッチ

天井には1台で5役のミスト機能付温水式浴室暖房乾燥機が付いています。
ミスト機能付温水式浴室暖房乾燥機!
試運転すると、ものの2分程度で体感出来ました。

今回のリフォームではミスト機能に対応したガス給湯器の取り付けもしました。
ミスト対応ガス給湯器!

工事前は沸かすだけの風呂釜だったので、
旧風呂釜

スイッチ・ポンッで自動お湯張り、保温機能が付いたオートタイプ給湯器は飛躍的な進化です、奥様も大喜びです!

完成した翌日に訪問して感想をお聞きしたところ
「工事して良かったです、長くお風呂に入ちゃいました!」
と奥様におっしゃっていただき、施工者として何よりのお言葉をいただき嬉しく想いました。


今回の工事費はお見積もり額 162万円(税込)
システムバスTOTOスプリノ1717サイズ・ミスト機能付温水式浴室暖房乾燥機付き
定価¥1,395,870→42%off ¥809,604以外に
バス設置に伴う
解体撤去
電気工事
給排水設備工事
バス設置工事
大工工事
内装補修工事
ミスト対応ガス給湯器(オートタイプ)
廃材処分費
諸経費
が含まれています。

追加工事分として
シロアリ被害による土台、間柱交換、ボード・ビニールクロス貼り費として4万5千円頂きました。
合計金額は166万5千円です。

システムバスをサザナをお選びいただければもっと金額を抑えられましたが、サザナには残念ながらのソフトカラリ床設定がありません。
断熱クッションがサンドしてあることによって「ヒヤッとしない」「ひざをついても痛くない」ソフトカラリ床を選択した方が得られる満足度、快適度が高いと判断して専務田中がお奨めいたしました。

シロアリ被害に伴う廊下壁撤去、下地交換、ボード、クロス貼り後の写真です。
廊下修理後!

シロアリ被害に伴う台所壁撤去、下地交換、ボード、クロス貼り後の写真です。
台所壁修理後!

台所の床が全体的にフカフカしていたので、床下収納庫から潜り床補強をしました。
これはサービス工事です。
台所フニャフニャ床修理後!

今後とも責任あるメンテナンスを含め、細く永くお付き合いしていただけるように勤めていきたいと想います。

                   私達は中込建設です!

 

                ~環境にやさしい家づくりをめざして~

                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 甲斐市富竹新田1576-2
  
                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax   055-276-3852













スポンサーサイト

W様浴室リフォーム 3 ユニットバス搬入、組立て工事。

既存浴室を撤去後、

配管を通し、当る所は撤去します。
UB搬入前

そして天井裏にミスト機能付浴室暖房乾燥機を吊るための補強をします。
天井補強

そしてシステムバスを搬入します。
UB搬入

W様に今回お選びいただいたのは、TOTOのスプリノです。
サイズは内寸目一杯の1717(1坪タイプ)です。
スペース的に考えれば1616の方が余裕があって施工しやすいですが、少しでも浴室を広く使っていただきたいので1717にしていただきました。
組立て中

次回は完成です。


                ~環境にやさしい家づくりをめざして~

                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 甲斐市 富竹新田1576-2
  
                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax 055-276-3852


 

W様浴室リフォーム2 既存浴室撤去工事。

既存浴室の撤去工事に入りました。

202

天井、壁、床、浴槽を撤去します。

203

やはりと言うか、残念ながらシロアリ被害に遭っていました。

この部分は窓下の土台、食い尽くされていました!
209

台所との境土台、現在進行形で被害に遭っています。
205

廊下との境壁土台、よく見るとシロアリが写っています。
208

間柱も食われていました。
206

W様宅の浴室は腰の高さまでブロックが積んでありましたが、浴室からの湿気がブロックに染み込み、窓周りから水が差し込んだりして、上に敷いてある土台がシロアリに食われてしまっていたのです。

シロアリ消毒をした後、被害に遭っていた部位を撤去、交換します。

窓下土台。
220

台所境界壁土台。
219

廊下境界壁土台、間柱。
222
それぞれ交換しました。

そして投光器を持って床下に潜り、シロアリの被害に遭っていないか全体を点検しました。

台所周り。
227

廊下周り。
228

洗面所周り。
226

トイレ周り。
225

他の部分が被害に遭っていないのを確認して一安心。

お客様にシロアリ被害の状況を説明、ご確認していただきました。

状況を自身の目で確認した奥様は「思い切って工事して良かった!!」とおっしゃってくれました。
施工者として嬉しいお言葉です。

「快適な浴室に変えましょう」と工事をお奨めしたことによって、シロアリ被害の拡大を防ぎ、元凶を取り除けたということで、より大きな費用対効果が得られました。


つづきます




                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 山梨県 甲斐市富竹新田1576-2
  
                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax 055-276-3852









W様浴室リフォーム1 着工前。

甲府市のW様の浴室を現在リフォーム中です。


これは着工前の写真です。
着工前

浴室の寸法は一坪。

ユニットバスを入れるため、浴槽はもちろん、天井、壁、床、古い配管を撤去します。

当社が浴室のリフォームをお奨めする理由は、

1.ここ最近のユニットバスの性能の飛躍的な向上により費用対効果が高まっている。

具体的に御説明すると

・断熱、保温性能が良くなり風呂場=寒いではなくなった、洗い場の床が冷たくない、浴槽のお湯の温度が下がりにくくとても経済的です。

・とてもお手入れがしやすい。

・暖房機、乾燥機、ミストサウナといったオプションが充実しています。

2.1週間程の短い期間で快適空間に変わります。

・一昔前は外壁面を壊さなければできなかった工事が今では壊す必要がなく以前ほど大げさな工事ではなくなりました。当然工事費も抑えられます。

今回のW様の工事予定は

月曜日-既存浴室撤去工事
火曜日-同上及び土台等を修理
水曜日-配管、電気配線及び土間コンクリート打ち
木曜日-養生及び予備日
金曜日-ユニットバス設置
土曜日-配管、配線接続、出入り口周り大工工事、試運転清掃、引渡し

ということで土曜日の夜にはご入浴していただける予定になっています。

建物ごとの状況により多少変わることはあるとは思いますが概ね7日~10日程です。

3.シロアリの駆除。

実はこの部分は重要です。

・消毒会社に高いお金を出してシロアリ消毒をしても保証は僅か5年です。
・過去の経験から言ってシロアリは大抵は浴室周りから食い始めるものなのです、シロアリは湿気が大好きだからユニットバスにして湿気の原因を絶つことが大事。
他の部分は床下にもぐったり床を切ったりすれば、土台や柱のシロアリ被害による確認駆除はできますが、風呂の内側だけはタイルやモルタルを剥がさなければ確認も交換もできません。
・浴室をユニット化することはシロアリ駆除をするチャンス、被害にあっていた部分を取り除き、補強するには絶好の機会であると考えます。結果家の寿命も延ばせると思います。

上記の理由で浴室のリフォームをお奨めいたします。

                  つづきます。



               ~環境にやさしい家づくりをめざして~

                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 山梨県 甲斐市富竹新田1576-2
  
                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax 055-276-3852












プロフィール

株式会社 中込建設

Author:株式会社 中込建設
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご閲覧ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。