FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

檜デッキ制作記 3 屋根板張り。

今回は屋根板(兼天井板)編をお送りします。

屋根に使用する檜板をまず「手押し」と呼ばれる機械で削ります。
天井材手押し加工。
その後「自動」と呼ばれる機械で厚さを統一させます。

この写真は手押し加工が終了した状態です。
手押し加工後。
もうすでにきれいな感じがしますね。

その後、板を張り合わせるための「合いじゃくり加工」をします。
しゃくり加工。

合いじゃくり加工後はこんな感じです。
合いじゃくり加工後。

そして仕上げにスーパーと呼ばれる機械に通し「超仕上げ加工」をします。
簡単に言うと「かんな掛け」です(笑)
超仕上げ!

超仕上げ加工後の写真です。
超仕上げ加工後。
綺麗ですね。

そして、屋根に載せ張り上げていきます。
屋根板張り。

貼りあがり後の状況です。
屋根板張り後。

つなぎ梁に照明器具を取り付けました。
照明器具取付後。

屋根には断熱材付の「ガルバ断熱ルーフ」ガルテクトを使用しました。
屋根工事終了後。

既存屋根との取り合わせ部分をしっかりと防水し屋根工事は終了です。

次回は床工事編に続きます。


                ~環境にやさしい家づくりをめざして~

                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 甲斐市富竹新田1576-2
   
                   お問い合わせのメールはこちらへ

                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax   055-276-3852


スポンサーサイト
プロフィール

株式会社 中込建設

Author:株式会社 中込建設
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご閲覧ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。