FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M様浴室リフォーム3 ドア取付及びタイル工事編。

撤去工事後にまず入口のドア枠を取り付けします。
当初「木製のドアを」という案も出ましたが、お手入れがしやすく腐食の心配が少ないアルミ木目調のドアを取り付けることをお奨めしました。
ドア枠をアンカーで固定後、回りに防水モルタルを詰めます。
ドア枠取付後。


続いてタイル下地をします。

水のかかりやすい水栓回り及び窓下、洗い場、浴槽回りにタイルを貼るので接着剤をこて塗りします。
窓下

床下地ボンド

ドア横

接着剤が乾いた翌日にタイルを貼ります。
タイルは10種類ほどサンプルを取寄せ、30cm角の滑りにくい材質で檜の板と合うものを選びました。
タイル2
浴槽回りはこんな感じです。
タイル
タイル工事はこれで終了です。
暗すぎず、明るすぎずでいい感じに貼りあがりました。
タイル3

                       つづきます



                 ~環境にやさしい家づくりをめざして~

                     株式会社 中込建設
                    代表取締役 中込幹也
                    専務取締役 田中なぎさ
                       

              会社住所 山梨県 甲斐市富竹新田1576-2
  
                   メール nakaken@nns.ne.jp
 
                    電話  055-276-3814
                     Fax   055-276-3852





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

株式会社 中込建設

Author:株式会社 中込建設
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご閲覧ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。